サクっと動画

12,000円からの
動画マーケティング

2020年に5Gが登場し、あらゆる情報が文字・静止画から動画へとリッチコンテンツの時代に変化しています。
動画は文字だけと比較し5,000倍の情報量を伝える事ができると言われており、商品の魅力を伝える手段として優れています。
しかし、動画の制作は高額となる点や、ABテストを行うには更に制作費用がかかるため手軽に着手できないプロモーション領域でした。
その課題を解決すべく作られたのが「サクっと動画」になります。
「サクっと動画」は単なる動画制作だけでなく、動画マーケティングで成功しやすいサービスになります。

こんなお悩みありませんか?

  • ?

    動画の作成はコストがかかるイメージ

  • ?

    動画納品まで手間や
    時間かかる

  • ?

    どこに頼めばいいか
    わからない

  • ?

    動画を使用した
    マーケティングをしたい

  • ?

    動画の活用例が
    わからない・・・

成功のための3つのポイント 動画を静止画のように、
もっと手軽にもっと早く

  • 01

    動画広告市場が急成長

  • 02

    スピーディに最適な訴求を見つけPDCAを回す

  • 03

    成果を出す
    動画設計

POINT.01 動画広告市場が急成長

動画広告市場が急成長

2021年は 5G の普及年と言われユーザー行動の変化から動画広告市場が急成長し更に加速していきます。
5G普及にあわせ、動画マーケティング実施の体制作りが重要となります。
2024年では動画広告費予測は約 5,000 憶円に到達。動画広告の有無が、成果や売上に大きく影響すると考えられます。

01 動画マーケティングが成果につながる理由

①静止画の1/3 の接触回数で、 1.5 倍の効果!
最近では商品やサービスを、動画(YouTubeやInstagram )で調べるユーザーが増えています。
ユーザーニーズと情報伝達率が高い動画の特性は相性が良く、少ない接触機会で認知や理解が深まります。

②今後は最初の接触での認知・理解が重要!
追跡型広告の制限により、今後は早い段階での商品理解が、成果に大きな影響を与えると考えられます。
そういった意味でも動画は重要な役割となります。

動画マーケティングが成果につながる理由

02 求められる「動画」の定義も大きく
変化

①TVCMのような動画は制作費が数百万円
多額の費用をかけて、単一のクリエイティブを配信。
始めてトライするにはリスクも大きく、敷居が高いジャンルとなっていました。

②制作期間は企画・撮影~編集で1 ヶ月以上
企画立案やキャスティング・撮影、編集などTVCMのような動画は、十分な制作期間が必要となります。
そのため展開したいキャンペーンの時期に間に合わずに断念するケースもありました。

求められる「動画」の定義も大きく変化

POINT.02 スピーディに最適な訴求を
見つけPDCAを回す

スピーディに最適な訴求を見つけPDCAを回す

サクっと動画はスピーディーに最適な訴求を発見することができクリエルでは下記PDCAを継続的に回すことができます。

PLAN:素材・コピーの選定、動画の制作
DO:実際に広告などで配信
CHECK:配信状況・成果の分析
ACT:写真・コピーの変更、配信ターゲットの最適化

短いスパンでPDCA を回せるので、短期間のキャンペーンにおすすめとなりまた長期の場合も、疲弊することなく検証・改善を続けられます。

POINT.03 成果を出す動画設計

成果を出す動画設計

動画設計は適切な順番で行うことが大切です。

①設計:明確な目的や訴求の上に作られた設計で最も大切なのはキャッチコピーやナレーションなどの「言葉の設計」
②配信面:YouTube や各種 SNS など、配信する媒体への最適化。どれだけ設計が良くても配信面に適した動画でなければ効果は半減
③見せ方:配信面とターゲットに合わせた表現やデザインで動画と遷移先にデザインの統一性を持たせた方がパフォーマンスが上がる

失敗例の多くは見せ方から始めている傾向があります。

サクっと動画ご利用のメリット

  • 今ある素材から動画作成
  • いつでもタイムリーに動画作成

導入までの流れ

  • お申込み Application

    お問い合わせフォームよりお問い合わせください

  • カタログ送付 Send

    webカタログのURLと作りたい動画の記入シートをお送りします。

  • 入稿 Draft

    写真か商品URLを添えて、シートを入稿していただきます。

  • 制作 Production

    動画の制作を行います。ご確認いただき、必要ならテキスト、写真の差し替えが可能です。

  • 納品 Delivered

    完成した動画をご希望の形式に送付。納品となります。

よくある質問

  • どうしてそんなに安く制作できるの?

    業種、用途ごとに豊富な動画フォーマットを用意することで実現しています。

  • 制作期間は
    どの程度でしょうか?

    必要な素材や情報の入稿から、最短で2営業日。
    平均でも1週間程度となっています。

  • こちらが準備するものは
    ありますか?

    ターゲットや目的などをヒアリングシートにご記入いただいてます。
    また、動画にする写真や元動画があればご準備ください。

  • どの程度の長さで、
    どのサイズをつくればいいのかわかりません。

    用途によって、適した長さやサイズが異なります。ご相談いただければ、運用のプロがマッチした動画を提案させていただきます。

  • 動画の音声はどうなりますか?

    基本的には商用利用可のフリー素材からこちらで選ばせていただいてます。
    オリジナルの音声をご希望の場合は、30MB未満のmp3もしくはwav形式のデータを入稿ください。

  • 二次利用は可能ですか?

    入稿いただいた素材に問題がなければ、動画そのものは二次利用可能です。

  • 制作本数が多くあります。
    ディスカウントは
    可能ですか?

    制作本数が多いお客様には、お得なプランをご用意しています。
    詳しくはお問い合わせください。

  • WEB広告に使う予定です。
    気をつける点はありますか?

    より早く広告効果を高めるため、複数の動画での運用をおすすめします。
    冒頭3秒以内(キャッチコピーやイメージ)が異なる動画を3本程度用意し、反応がよいものを残していく手法です。

  • WEB広告もあわせて依頼したいのですが?

    もちろん可能です。
    ワンストップで行う事で、よりスピーディに広告効果も期待できます。

料金プラン

単品でのご利用 ~15秒まで ~30秒まで ~60秒まで
動画制作1本目 12,000円 18,000円 24,000円
上記の縦横比違い※1 6,000円 9,000円 12,000円
上記のFV(訴求)違い※2 6,000円 6,000円 6,000円
納期 最短2営業日 最短3営業日 最短4営業日
修正回数 2回※3 2回※3 2回※3

※1 使用するテンプレートによっては異なる縦横比での制作ができない場合があります。

※2 最初のシーンの写真又はキャッチコピー、もしくは両方が異なる動画。

※3 素材写真、テキストの変更となります。